日暮里お散歩マップ日暮里まちづくり実行委員会のページです
基本方針
1. 地域住民主体の環境の向上
2. 災害対策等の生命財産の擁護
3. 慶弔時の相互扶助
を目的として活動
町会地域の範囲は西日暮里2丁目・東日暮里5・6丁目の一部から構成されています。
これは昭和41年の新住居表示によるもので、前の日暮里4丁目町会の範囲です。
再開発後も新しいマンションに入店された、新しい住民と相互に協力して、住みやすい街づくりを進めていきます。
会長紹介
日暮里中央町会会長 / 金子守宏(カネコモリヒロ)
電話03-3803-3501(町会会館)
住所東京都荒川区西日暮里2-29-7
地域概略
諏方神社には建御名方命~たけみなかたのみこと~(氏神様)が祭られ、八月の大祭には百軒近く露店が並びます。
町内には音無川が流れ(現暗渠)その上流に鍛冶稲荷と下流に隼人稲荷が祭られている。
昭和32年に日暮里駅東口商店として発足して、初代会長は荻野氏、2代目は佐藤氏、3代目は澤野氏です。
この時に組織替えをして日暮里中央商業会と改名して会員数は150名に増強してましたが、
会員数廃業再開発により100名に減少。
4代目は小川一栄氏死亡に伴い、現職に引き継ぎました。
尚、当会の構成は、物販店15%・飲食店75%・その他10%です。
会長紹介
日暮里中央商業会会長/ 小川隆夫
「荒川食品衛生協会会長 ・ 全国喫茶飲食生活衛生組合副会長東京生衛組合理事長 ・ 東京都食品衛生協会副理事長荒川支部長 ・ 荒川区商店連合会常任理事 ・ 藍綬褒章 旭日双光章 受章」
電話03-3891-3400
FAX03-3801-0753
住所東京都荒川区西日暮里2-18-3
平成20年3月に開通する日暮里舎人ライナーの開業時、当会はじめ日暮里中央町会、日暮里駅前商栄会、日暮里駅前開発研究会、東京日暮里繊維卸協同組合の5団体が協議してイベントのプランを計画しており、費用も関係団体が負担します。 区の方もアドバイス、補助金、広報等の申し入れて来ています。
私たち、日暮里駅前商栄会は、共に繁栄し、共に地域社会に貢献する為の活動を行っております。
防犯カメラや街灯の設置、維持管理などを通して、地域の皆様、旅行や観光などでお越し頂くお客様が、
商店街で「明るく」「楽しく」「安心して」お買い物をしていただく為の事業を展開しております。
事業内容
1. 街路灯の維持管理・・・駅前モニュメント・街路灯の保守管理等
2. 防犯カメラの維持管理・・・商栄会内防犯用カメラの保守管理等
3. 街の装飾・・・ペナント、装飾花の設置
4. 会員相互の親睦・・・新年会、旅行、開店祝い、冠婚葬祭
5. 商栄会HP運営・・・「ルートにっぽり」の運営
6. 共同売り出し・・・荒川区内の商店会との共同売り出し
会長紹介
日暮里駅前商栄会会長/ 廣澤愛和(広沢文具店店主)
HPアドレスhttp://shoueikai.jp/
お問合せ日暮里駅前商栄会ホームページ「ルートにっぽり」内のお問い合わせメールフォームより
私共、東京日暮里繊維卸協同組合は荒川区の日暮里地区を区域とする繊維関係の組合です。
現在組合員数64社を擁する団体です。
荒川区を代表する全国展開のファッション発信基地として頑張っています。
アパレル業界のさまざまな課題に対応するため、
いち早い情報の提供とニーズにあった、提案をさせていただいております。
明日を夢見る若きデザイナーの育成、荒川地域の活性化の為の色々なイベントへの参加、
21世紀に向けての新たなビジョンを提案し各種事業に積極的に取り組んでまいります。
なお組合事業は、総務部、会計、宣伝部により構成され、理事会及び総会の議決を経て実施されています。
各組合員は、地域の各団体とのコミニケーションをはかり、事業の展開を行っております。
会長紹介
東京日暮里繊維卸協同組合理事長/ 安田良信
HPアドレスhttp://www.netlaputa.ne.jp/~nippori/
お問合せ東京日暮里繊維卸協同組合ホームページ内のお問い合わせ掲示板、又はメールより
昭和57年(1982)3月に発会しました。
きっかけは荒川区報に「旧五日小跡に複合施設」という記事の内容に疑問を持ち、日暮里駅前に、
相応しいかどうかを勉強研究する事が、はじめの一歩でした。
そして57年7月に研究の成果として荒川区に「旧五日小跡地再開発についての提案」を行った。
この内容は早期に実現可能と荒川区に不足している施設と区の財政負担が少なく実現できる内容でした。
おおかた、現在の「ホテルラングウッド」「サニーホール」と「プール」が提案に近い内容になってます。
その他
1. 日暮里駅の本屋の改築問題と南口の開設
2. 下御隠殿橋の架け替えに関わる修景の提案
3. 新交通システム日暮里舎人線の早期実現
4. 日暮里駅前の街づくりにむけて研究報告(その1)を区に提出
5. 町会のお祭りで納涼踊りの賑わい作りの夜店出店。等々、地域の諸団体と一緒に活動しています。
6. サニーホールの文化事業についても積極的に提案し参加
電話事務局03-3803-1766(日暮里不動産内)
FAX03-3803-1767
住所東京都荒川区西日暮里2-25-1
我々の仲間が再開発のメンバーの中核に働いているのは頼もしい限りです。